痩せたい人の簡単ダイエット

ダイエットするためには、食事制限と適度な運動が効果的です。そんなこと誰だってしってます。でも、それが簡単じゃないから困っているのです。そこで、飲むだけで効果のあるサプリメントを紹介いたします。

ココナッツオイルの10の健康効果


 

上記PR動画で、ココナッツオイルの健康効果を10個挙げております。

1.ダイエットに効果的

2.コレステロール値を下げる

3.糖尿病の予防・改善

4.心臓血管疾患のリスクを減らす

5.便秘に効果的

6.免疫力を高める

7.認知症・アルツハイマーの予防・改善

8.甲状腺機能低下の改善 代謝アップ

9.体の内側から錆びない体へ

10. アトピーに効果的

 

 

ココナッツオイルは、ミランダカーの「ココナッツオイルなしでは生きていけない」という発言で、世界中で大ヒットしております。

 

まず注意していただきたいのは、ヴァージンココナッツオイル(VCO)は、通常のココナッツオイルとはその製法がまったく異なることです。
すなわち、VCOは添加物を一切使わずに、常温でじっくりと時間をかけて自然分離された希少なオイルです。
このため、VCOにはビタミンやミネラルが壊されることなく豊富に含まれており、高級美容オイルと呼ばれております。

 

VCOは、その60~70%が「中鎖脂肪酸」です。

中鎖脂肪酸は、長鎖脂肪酸よりも水に馴染みやすい性質を持っています。
そのため、小腸から直接肝臓へ運ばれます。
肝臓ですぐにケトン体が製造されるわけです。

 

長鎖脂肪酸の場合は、消化・吸収されたのち血流に乗って筋肉や臓器に運ばれ、エネルギーとしてりようされ、余ったものは脂肪として蓄えられます。
そして必要なときに、肝臓に運ばれてケトン体に変わります。

 

VCOの中鎖脂肪酸のほぼ50%がラウリン酸です。

ラウリン酸は、ドデカン酸とも呼ばれ炭素数12の飽和脂肪酸で、殺菌作用があるのが特徴です(ドデカンはギリシャ語の数詞で12を意味します)
中鎖脂肪酸が長鎖脂肪酸よりも水に馴染みやすい性質を持っているのは、この炭素数の違いによります。
なお、炭素数20以上の脂肪酸を長鎖脂肪酸と呼びます。

 

対比のために、テレビなどに頻繁に登場するDHAとEPA(ω-3不飽和脂肪酸)についてご説明します。

DHAは、ドコサヘキサエン酸の略称で、「ドコサヘキサ」が炭素数22であることを示し、「エン」が二重結合があること(すなわち不飽和脂肪酸であること)を示しております。

EPAは、エイコサペンタエン酸の略称で、「エイコサペンタ」が炭素数20であることを示し、「エン」が不飽和脂肪酸であることを示しております。

 

上記動画中でも述べられておりますが、VCOは大人気であり、その入手がなかなか困難になっております。

また、ココナッツオイルは、温度によりその形態(固体・液体)が異なり、吸収率も悪くなります。

とくに、VCOにおいては、豊富に含まれているビタミンやミネラルが調理法によっては壊れてしまう虞があります。

このような理由から、VCOをサプリメントとして摂取することをお勧めいたします。

海外セレブに大人気!!ココナッツオイルサプリVCO

 

dietsupple.hatenablog.jp

 

 ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ?

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:今日の健康・医療情報